マゾ男の顔面に絵の具でお絵かきし、顔拓を取りはしゃぐ女王様。その後はきちんと湯船に入れ掃除用モップで顔面ごしごし洗い、顔面騎乗で水中に沈めるのだ。

0%

「ピープー」と音が鳴るおもちゃを咥えさせられているマゾ男。網タイツ姿の女王様が顔面騎乗する度に可愛く音が響いている。そのかわいらしさとは対照的に女王様の手には蝋燭。容赦なく男の乳首めがけて責めまくる。今度は男の顔面にピンク色の絵の具でハートマークを描くと、「かわいー!」と嬉しそうな女王様。床に置いた白紙に男の顔面を押し付け、踏みつける。魚拓ならぬ顔拓だ。更にはローラーで男の顔を真っ青に塗りつぶし今度は白紙を手で男の顔面に押し付けはしゃぎ楽し気な女王様。最後は湯船に男を入れ、掃除用スポンジで顔面を綺麗にごしごしお掃除。そのまままた顔面騎乗し、水中に男を沈めた。息が出来ずにもがく男。そして顔面を思いっきり蹴り「この役立たず!」と吐き捨てるのだった。

0 Comments
LEAVE A REPLY
Your email address will not be published.