ドM男のアナル調教!女王様の腕がズボズボとM男のケツまんこに吸い込まれていく!ウィッピングや飲尿は序の口。既にゆるゆるの穴を腕と超特大ギルドでさらに拡張していく!

0%

コンクリート打ちっぱなしの室内にに男のうめき声が響いている。ベッドに大の字に拘束されたM男の姿があった。ボンデージにコルセットを付けた美形女王様が顔面騎乗しM男の胸や腹をウィッピングしている。男の太ももには既に無数の鞭の爪痕があり、何度も女王様から調教されてきたのだろうと想像させる。女王様はM男にコップを持たせるとそこに放尿。注射器で聖水を吸い取ると、開口マスクを付けられたM男の口に注いだ。今度はちんぐり返し状態でベッドに縛り付けると、黒く長いビニール手袋を装着。女王様はM男のアナルに右手を入れたと思うと一気に肘辺りまでズボっと突っ込んだのだ。M男のアナルはこれまでの調教によりゆるゆるになっていたのだろう。超特大ギルドを挿入し、更に穴を広げていくのだった。

0 Comments
LEAVE A REPLY
Your email address will not be published.