ボンテージにピンヒールのニーハイブーツ女王様は、縛りとスパンキング、そして苦痛を奴隷に与えるのが抜群にうまい!苦悶にあえぐ奴隷の姿が何よりの喜び

0%

目隠しをされた、パンイチ坊主頭の奴隷を、ボンテージにピンヒールのニーハイブーツ女王様が慣れた手つきでシュッシュッシュと半裸の男を縄で綺麗に縛り上げ横吊りにしていく。横吊りにした奴隷の男を楽しそうな顔でクルクル回すと、手に持った皮のムチで軽くスパンキング。そして横吊りにした奴隷の男の尻を高くあげ、男の尻の穴を攻撃する。その攻撃に思わず声を出してしまう出してしまう。その後も女王様によるムチでのスパンキングは続き、奴隷の体は真っ赤になっていた。苦痛と快楽で自分の意志とは関係なく声が出てしまう奴隷。その奴隷を横吊りから降ろしうつぶせにさせるとその上に乗り、女王様のピンピールの尖ったかかとは、奴隷の禿げた頭に突き刺さる。それからまた笑顔でムチを持ちスパンキング。

0 Comments
LEAVE A REPLY
Your email address will not be published.