全身全裸で電気責め!クランプで挟まれたピンク色の乳首も悲鳴を上げる!巨乳茶髪女が電流を操る男に逝かされる!果てしない拷問に女は気絶寸前のSMエロ動画。

0%

一見気が強そうな茶髪の女が、全身汗まみれで横たわっている。両手足は大の字に縄で拘束され、巨乳がプルプルと小刻みに震えていた。腹部には4枚の小さなパッドが貼られ、それぞれに付けられた電極が女をビクつかせている。そんな様子をしばらく楽しんだ後、男が丸見えの陰部に中指を突き刺し、ぐちゃぐちゃにしていく。それは激しいピストン運動と左右の回転運動を繰り返すと、超絶的な快感に女は「喘ぎ」を超え奇声を発しながら体を思い切りのけぞらせ、痙攣を続ける体を中に浮かせるのだった。そして女はオルガズムに達し、陰部から流れ出た汁が尻の割れ目を通ってポタポタと滴るのだった。だが電気責めはまだ続く。相当に感じやすくなった女は、少し手を触れただけでもその体をよじらせ喘ぐ。そして腹部の電流が果てしなく刺激を与え続けている。次に男が取り出したのはクランプだ。勿論電極が付いたもの。フルフルと揺れる薄桃色の乳首がクランプに挟まれると、歯を食いしばりバタバタを全身を震わせる。男は容赦なく電源ボックスでレベルをじわじわと上げていく。女は再び奇声を発し始め今にも失神寸前といったところ。男の拷問はまだまだ終わらない!ついに膣内に電流プラグを差し込んだ!感じやすくなっている股間は、プラグを挿入されただけで女に圧倒的な快楽をもたらす。そして男は手元の装置でレベルを徐々に上げていくのだった。

0 Comments
LEAVE A REPLY
Your email address will not be published.